イラストレーター ナバタメ・カズタカの最近どうなのよ?ってトコですか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「茨城帰省編」其の参。(最終回)
はいどうも。
データ納品完了して一息ついたナバタメです。
納品したら、担当者様が夏休み取られてて焦りました。
代わりの方にお渡ししたので事なきを得ましたが。


さて、前回、前々回ともに帰省した話をお伝えしてますが、
今回で「茨城帰省編」は最終回です。
んでは、どうぞ。




毎年帰省すると、実家の庭に色々変化があって面白いのだが、
今年はデジカメでその一部を撮ってきたのでご紹介しましょう。

まずは庭の一部↓
はい、別段おかしくはないですね。普通の庭です。
しかし、ところどころにナバ母の庭いじりの成果があるんですな。




まずはミニトマト↓
朝食に普通に出てきましたコレ。
黄色っぽいですが、ちゃんとミニトマトでした。
090823_104304.jpg



んで、次は柿↓
まだ青いですが。
これは多分、柿食った際に残った種を庭に埋めたら、
生えてきたんだろうと思われ。
090823_104337.jpg



次、キウイ↓
キウイに関しては、まさに「鈴生り」といった状況で、
死ぬ程ぶらざがっておりました。
「どんどん食べればいいのに」とお思いかもしれませんが、
土の養分を吸い上げきっちゃって、果肉に甘みがつかず、
現在はただただ酸っぱいだけだそうで。
肥料を与えれば、また甘くなるみたいじゃが。今回は残念。
090823_104430.jpg



さらにリンゴ↓
ちゃんと鳥よけのネット被せてあったりして。
鳥と人間の有史以来の戦いが象徴的に見て取れますw
ナバ母の本気度が伺える一枚。
090823_104147.jpg


写真は以上ですが、
他にも庭にはキュウリやら枝豆などが、
ふんだんに育成されてました。

……って、全部食べもんかよ!(笑)

とはいえ、自給自足大切だよね。
こんな不安定な政治下では。
A政権も終焉近そうだし。
(↑…と、少し毒を吐いてみる)



という訳で、皆様もたまには帰省して、
実家の庭でもゆっくり眺めてみてはいかがでしょうか。
いろいろ生ってるかもよ?

そんなこんなで、以上「茨城帰省編」終わり。
次回からはまた平常どおりの変なブログに戻ります。
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。