イラストレーター ナバタメ・カズタカの最近どうなのよ?ってトコですか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
松濤。
巷では漢字検定協会が変な方向に盛り上がっているようですが、
ナバタメも漢字を改めて「見つめ直したい」と
思っている次第でございます。

一応、「年齢相応に漢字は書けるほう」だと自負しておりますが、
最近は流石にキーボードのせいで、めっきり漢字を書く機会も少なくなり、
漢字書く時つったら、仕事先に請求書を書く時か、
どっかの店先でポイントカード作る時くらいしか
字を書かないんじゃないかという勢いになってきております。
(あ、年賀状のメッセージ書く時も手書きか)

そんな状態なので「このままではヤバイ」と、
ここ最近は漢字を良く観察する癖がつきました。
以前にも増して。

例えば先日などは、「松濤」の「濤」の字が
自分の中であやふやだったと気づきまして、
穴が開くほど「濤」の字を観察しておりました。
気合いのこもった観察眼により、「濤」の字はマスターしました。

でもよくよく考えてみると、我が人生で「濤」の字を書く機会が
これから先に一体何度あるのか?…もしくは、
全く無いのか計り知れない事に気づきました。

…そうだ、
「松濤」に引っ越そう。(JRかいな?)
なんて馬鹿な事を一瞬考えてしまいました。

いや、でもまぁ…冷静に考えてみると、
「怒濤」と書く時でも「濤」は使うので、
「怒濤」を積極的に使用していこうと思います。

怒濤!怒濤!
よし、なんか滾ってきたぜ!

そういや「滾る」って字もあやふ…(←最初に戻る)
スポンサーサイト

テーマ:今日のつぶやき - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。