イラストレーター ナバタメ・カズタカの最近どうなのよ?ってトコですか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TOUMAさんのショウルームへ。
はいどうも。
近況はすっかりツイッターのほうに移行しつつあるナバタメです。
今後のブログの位置づけは、
大量の写真とかテキストをアップする場所として使う感じになりそう。


さて、先日の11/4に、
友人の造形作家TOUMAさんのショウルームにお邪魔しました。
場所は…秘密だそうですw
まさに会員制の秘密クラブ(^^;)
神奈川県とだけ言っておきましょう。



TOUMAさんとは10年来の友人なんですが、
すっかりご無沙汰しちゃって、
8年ぶりくらいの再会となりました。

ショウルームといっても、2階が自宅で、
1階が作業場も兼ねてるそうです。
まさにフィギュアのための一軒家でした。
これはスゲー
そこにお子さんも住んでる訳ですから、
どんな子が育つのか今から楽しみってもんですなー。

toumashop7.jpg

ショウルーム内はこんな↑ショウケースに
ところ狭しと綺麗にフィギュア群が並んでましたよ。

toumashop8.jpg

toumashop5.jpg

toumashop6.jpg

toumashop3.jpg


す、すげー(という言葉しか出ない)

TOUMAさんは造形作家さんなので特別なのかもしれないですが、
仮にイラストレーターだったとして、
ここまで自分のギャラリー持ってる人はいないんじゃないですかね。
なんか色々と自分の見せ方の勉強させてもらいましたよ。

我々、いつも平面で勝負するタイプの人間なので、
立体物をどかーんと見せられちゃうと無条件降伏するっつーか、

「ああもうゴメンナサイ…

みたいな気になっちゃうのはどうしてですかねw

さらに、
ちゃんとコンセプトアートみたいな平面作品も↓あったりして…

toumashop2.jpg

toumashop1.jpg

抜かりないです!完璧です。
パルフェクト!


そんな訳で、フィギュアも買って、
改めてTOUMAファンになって帰ってきましたw
まぁ、それがまさにTOUMAワールドの真骨頂なのかもしれません。
TOUMAマジック。

で、せっかくなので、
TOUMAさんの許諾を得まして、
「TOUMAフィギュアの一つをナバタメが描いてみる」
という事を考え中です。

期待せずにお待ち下さい
スポンサーサイト

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。