イラストレーター ナバタメ・カズタカの最近どうなのよ?ってトコですか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ししゃもを焼く。
どうも「メガネのシャンプーのCMソング」が
頭から離れなくなったナバタメです。
とうとう買ってしまった…。

さて、最近ナバタメの中で凝っているのは、
ししゃもを焼くことです。
(唐突だなぁ)

え?ししゃも?と思うかもしれませんが、
これがまた上手く焼くには結構大変でして。
なかなか「表面パリッと、中はふっくら」に仕上がらないんですよ。

しかし何度か焼いてるうちに、
段々、理想に近い焼き加減に仕上げられるようになってきましたよ。

参考までにナバタメ流の「焼き」ポイントを。

・終始、弱火が基本です。じっくり焼きます。
・ひっくり返す時意外はフタをします。内側までふっくら蒸すので。
・ひっくり返すのは3回くらい。表裏を2回づつ焼く計算。
・ひっくり返すタイミングは、フタの隙間から白い煙が薄く出た時。
 また、音がチリチリと静かになった時。
・最後は火を止めて、とどめに2分くらい蒸します。
いい焼き色が付いて、尻尾がカリッとしたら焼き上がり。

で、うまく焼くとこんな↓感じに焼けます。

090521-4.jpg

注意するのは、短時間で強火で焼こうとしないこと。
見てくれはよく焼けても、中は生焼けって事が多くなるんで。

さぁ、キミもマイししゃもを焼いて、
自己満足の世界に浸ろう!(え?)
スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。